双葉地方広域市町村圏組合オフィシャルHP −海と緑のハーモニーふたば−
TOP> ゴミの分別
組合の概要
組合のしごと
ゴミ処理のしごと
消防のしごと
公立双葉准看護学院
下水道処理
斎場 聖香苑
各種申請様式
リンク集
ごみと資源の分け方・出し方

※ 双葉地方のごみ分別基準チラシ PDF版
(令和2年4月1日から適用)

 
 
新型コロナヴイルスなどの感染症対策としての

   ご家庭でのマスク等の出し方については、こちらをクリックしてください。

 ・双葉地方指定の燃えるごみ用の袋に入れて、ごみステーションへ出してください。
  
   
   ◎ごみ処理券を利用し、新聞、雑誌、段ボール、剪定枝葉
 
令和2年4月1日から ごみステーションに出すことができます。
 これまで購入されたごみ処理券は、そのままご利用できますので、
 返品や交換は行いません。
   
  ◎指定ごみ袋取扱い店様へのお知らせ
  令和2年4月1日からごみ処理券の利用方法に
  段ボール及び剪定枝葉が追加されます。
  このことに伴い、ごみ処理券の販売単位を
  変更いたしますので、こちらをご確認ください。

 

 もやせるごみ
〇令和2年4月1日から ごみ処理券の利用方法を下記のとおり変更します。
各町村のリサイクルハウス等や衛生センターへ持込みできない方
  種類別 1束毎に ごみ処理券を1枚貼ること。
 〇新聞・雑誌 : 高さ30p以内、ひもで十字に結び、ごみ処理券を貼る
 〇段ボール : 縦50p 横60p 以内となるよう折り、高さ20p以内とし、
       ひもで十字に結び、ごみ処理券を貼る
 〇剪定枝葉 : 枝の長さ50p以内、太さ10p以内、1束の直径30p以内とし、
       ひもで崩れないように数か所を結び、ごみ処理券を貼る
       (太い枝は、太さ10p以内に割ること。)

 ◎新聞、雑誌、段ボールは、リサイクルに出しましょう。
  ごみ処理券は、新聞、雑誌、段ボール、剪定枝葉を
  燃えるごみとして、ごみステーション へ出す場合に使用します。
ページの上へ


 もえないごみ

ページの上へ


 資源ごみ
○紙類は、各町村が指定するリサイクルハウス等に出して下さい。
ページの上へ


 粗大ごみ
ページの上へ


 収集できないごみ




ページの上へ


 ごみ処理券のご利用について
   
  新聞、雑誌、段ボール、枝葉に ご利用できます
   ・販売単位は、10枚組になります。
   ・これまで購入されたごみ処理券は、そのままご利用できます。
    返品や交換は、行いません。
種類別 1束毎に ごみ処理券を1枚貼ること。
新聞・雑誌 : 高さ30p以内、ひもで十字に結び、ごみ処理券を貼る
段ボール : 縦50p 横60p 以内となるよう折り、高さ20p以内とし、
      ひもで十字に結び、ごみ処理券を貼る
枝葉 : 枝の長さ50p以内、太さ10p以内、1束の直径30p以内とし、
      ひもで崩れないように数か所を結び、ごみ処理券を貼る
      (太い枝は、太さ10p以内に割ること。)
 
   
         表面のデザイン            裏面の注意書き
   
◎この券は、新聞、雑誌、段ボール、剪定枝葉を
 
燃えるごみとして、ごみステーション へ
 出す場合に使用するもです。

  ・新聞、雑誌、段ボールは、リサイクルに出しましょう。

※各町村が指定するリサイクルハウス等に出すときには、 
 ・各町村が指定するリサイクルハウスには、剪定枝葉は出せません


   ◎指定ごみ袋取扱い店様へのお知らせ
  令和2年4月1日からごみ処理券の利用方法に
  段ボール及び選定枝葉が追加されます。
  このことに伴い、ごみ処理券の販売単位を
  変更いたしますので、こちらをご確認ください。



   

  衛生センターへ持ち込む場合の注意点

ごみ受入基準については、こちらをクリックして、ご確認ください。

 令和2年4月1日から適用

               
               
ページの上へ


双葉地方広域市町村圏組合
〒979-0402 双葉郡広野町大字下北迫字二ツ沼44-15
     広野町サッカー支援センター内  (仮事務所)
TEL 0240-27-4665
FAX 0240-27-4668